Top > お知らせ > 合格者の声 > 120期合格 牧山敦也さん

Informationお知らせ

合格者の声

120期合格 牧山敦也さん

「最初は、クラスで体力が一番低かった」

私は艇学を2期分利用し、4回目の受験で合格しました。 最初の2回は無意味な挑戦でした。学科は多少の自信がありましたが、体力に関しては悲惨な結果でした。何もわからず、ひたすら受け続けることが怖くなり、艇学の力を借りることにしました。私の高等学校時代の先輩も艇学を利用して合格されたと聞き、身近な人が結果を出したのなら、自分の合格できるかもしれないと、根拠のない自信を持ってスクールに通い始めました。  最初は、クラスで体力が一番低く、恥ずかしい話ですが、握力が30しかありませんでした。スクール中でも前に出ずに、内気な自分でしたが、メンタルトレーニングや特殊な器具を使うことで、回を重ねるごとに記録が上がっていき、次第に自身もついてきました。艇学を利用して、初めての受験では、3次まで進むことができました。最初と比べるとすごい成長だと思いますが、やはり、結果は負け。とても悔しかったです。全てがだめだったと感じました。本当に悔しかったので、もう一度艇学の力を借りることにしました。土井さんや辻さんも一から丁寧にサポートしてくださり、面接対策では栗原さんの所で自己分析を行い、全ての試験科目を改善することができました。艇学でたくさんの人と出会い、刺激し合える仲間ができました。モチベーションを維持できたのは、仲間の存在があったからです。
 本気でボートレーサーを目指す人は絶対に艇学を利用してほしいです。レベルなんて気にしないでください。大丈夫です!!!艇学にはスペシャリストがいて、その方々が全力でサポートしてくれます。強い気持ちを持って艇学を利用すれば絶対合格します。 私が結果を出して証明しました!
 最後に、土井さん、辻さん、栗原さん本当にありがとうございました。艇学を利用して、私自身とても成長することが出来ました。自信を持って次のステージに行きたいと思います。必ずトップレーサーになり恩返しをします。 艇学という心強い味方をつけて、これからも全力でチャレンジしていきます!

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>

カテゴリー

アーカイブ