Top > お知らせ > 合格者の声 > 119期合格 間庭 菜摘さん

Informationお知らせ

合格者の声

119期合格 間庭 菜摘さん

「お金に気にせず利用する価値がここにはあります。」

私は今回初めての受験で合格することが出来ました。これも艇学のスクールに通ったおかげだと実感しています。
一次試験は学科と体力とありますが、どちらも軽視してはいけないし、「たった1点くらい大丈夫」と思ってるその1点が結果に影響してきます。艇学のDVDは一問一問解説してあり、スクールでは重要な所を中心に対策してくれてその場で分からない所を教えてくれます。なので、一人で勉強している時みたいに理解できず分からない問題をそのままにすることがありません。私は学科に自信もなく、点も取れませんでした。しかし、DVDとスクールに通った事で理解できる問題が増え、点数も上がりました。 二次、三次試験はやはり器具を使った事があるかの経験の差で変わると思いました。試験なので緊張はだれでもすると思いますが、使った事のない器具で試験すると少しでも慌てたりすると思います。二次試験はどれだけ慌てず落ち着いて試験が出来、自分の力を出し切れるかだと思います。そのためには、一回でも器具を使ってるか使っていないかで変わるので、セミナーだけでも参加して体験しておく事をオススメします。私が艇学を通して一番感じた事は、同じ夢を目指している仲間の存在です。スクール生は少人数ですがお互い一緒にトレーニングをして対策をするので、頑張ろうという気持ちが高まるし、やる気もでます。一人で対策していると中々気持ちが上がらなかったり手を抜いてしまう事もあるのですが、仲間がいるとそれがなくなります。本気でレーサーを目指すのであれば、お金に気にせず利用する価値がここにはあります。
私は本当に今回艇学を利用して良かったです。講師の方々ありがとうございました。卒業してプロレーサーになれるよう頑張ります。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>

カテゴリー

アーカイブ