Top > お知らせ > 合格者の声 > 118期合格 西口 貴俊さん

Informationお知らせ

合格者の声

118期合格 西口 貴俊さん

「時間がないから艇学を使っているのです。」

皆さんは、ボートレーサーになることを夢見て、この感想文を見ていることと思います。
艇学に出会ったのは同じ受験会場にいたライバルでした。まずボートレーサーになるためにどのような試験が行われているかがわからなかったことから情報が全くありませんでした。そのため、どのような対策を行えばよいかわかりませんでした。そのため、何度も受けても1次試験であることは周知だと思います。それらの対策を一気にこなすことができたのがこの艇学でした。
私はスクール生ではなかったので教材テキストとDVDを用いて対策を行いました。教材テキストでは過去の出題傾向に似せているのか、本番の試験の際に見たことがあるような問題を軸に集中して学習できるので、繰り返し学習することによって、自分の力にいくのが体感できました。2次試験の対策もDVDで行われるので、必ず時間を決めて行いました。
定期セミナーでは講師の方々が地方へ赴いてくれるので間接的な指導から直接的な指導になるので、普段とは違ったトレーニングになりました。
最後になりますが、中には楽をしている。などと言う人もいますが、そうだとは思いません。時間がないから艇学を使って、“効率良く”トレーニングをしているのです。また、キャッシュバック制度もありますが、キャッシュバックを目的にしてきたわけではありません。ボートレーサーになるためにやってきました。この教材・セミナーを利用する人の目標は同じです。ボートレーサーを一生の職業として目指していてやる気がある方にはおすすめします。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>

カテゴリー

アーカイブ