Top > お知らせ > 合格者の声 > 115期合格 深津功介さん

Informationお知らせ

合格者の声

115期合格 深津功介さん

「間違いなく落ちていたと心からそう思います」

私は、今回115期でスポーツ推薦枠として受験しました。今思うと本当に艇学に行っていなかったら間違いなく落ちていたと心からそう思います。
本当に、松谷さん、川村さんを始め講師の方々には感謝してもしきれません。このご恩は私がトップレーサーになって返したいと思っています。
私は3回の受験で合格したのですが1回目、2回目共に1次試験で落ちました。その頃は、独学で勉強やジムに通いながら合格を目指していたのですが、それでは限界を感じ、もうレーサーの道を諦めかけた時に艇学と出会いました。それからは今まで伸び悩んでいた握力や背筋といった種目が急激に上がりはじめ、これだったら絶対に受かるという自分の中で根拠のない自信が芽生えました。私は小学1年生から大学4年生まで、野球をしてきたのですが、大学の時にMVP、首位打者、盗塁王といったタイトルを獲得したこともあり、今回スポーツ推薦枠に入ることができました。本当にすべてがこの115期の試験でかみ合った結果だと思っています。
今年の1月に私の父の方が亡くなってしまったのですが、生前の頃から応援してくれていて、「俺が生きている内にプロになってくれ」と言われていました。残念ながらそれは叶えてあげられなかったのですがこうして合格したのも父の力が必ずどこかであったのかなと今になって思います。
私は、やっと人生のスタートラインに立てたと思っているので、これから亡くなった父にも誇れるようなトップレーサーになることをここに誓います。本当にありがとうございました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>

カテゴリー

アーカイブ