Top > お知らせ > 合格者の声 > 114期合格 松井洪弥さん

Informationお知らせ

合格者の声

114期合格 松井洪弥さん

「『これは、ずるいわ!』と正直思いました。」

私は2回目の受験で合格することができました。1回目は特別試験枠での受験でしたが、実際にボートレーサー養成所(旧やまと学校)で2次試験、適性試験等を受けてみてまわりと自分の記録を比べた時に明らかに自分の数値が劣っていました。なぜこれほどまで差があるのだろうと疑問で頭がいっぱいでした。この時、自分は艇学という存在を全く知りませんでした。そしてやはり試験結果は不合格という結果に終わり落ち込んでいた所、知り合いから艇学について教えてもらいセミナーや講座の内容を知った時「これは、ずるいわ!」と正直思いました。2回目の受験を決めた時から自分も艇学のセミナーや講座を利用させて頂きましたが、自分でも手にとるように数値が上がっていきました。実際の試験器具を体験しておくのと全くの未経験では雲泥の差があります。そして2回目の試験では自信を持って「完ぺき」と言える結果を残すことができました。
ボートレーサー試験に本気で合格したいのであれば絶対に受験生の皆さんは利用すべきだと僕は断言します。それから何よりも忘れてはいけないことが「自分は絶対にボートレーサーになるんや」という強い気持ちを持ち続けるという事です。努力したから受かるとは限りませんが、合格していく人達は努力した人達だと思います。艇学を利用している受験生が1人でも多く合格することを願っています。
艇学の講師の皆様方、本当にありがとうございました。
この先、立派に卒業して活躍することが恩返しだと考えています。
自分にとってボートレーサーになり賞金王になることが自分の目標です。
必ずやり遂げます。
本当にお世話になりました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>

カテゴリー

アーカイブ