Top > お知らせ > 受験生のご家族からの声 > 119期合格 田中 聖人さんのご両親

Informationお知らせ

受験生のご家族からの声

119期合格 田中 聖人さんのご両親

「受験にあたりインターネットで色々と調べているうちに艇学の存在を知り、私は〝これだ〟と直感しました」

今回、息子が初受験で119期に合格することができました。 これも艇学の垣本代表をはじめ、東京校の松谷代表、その他講師の皆様のお陰です。大変ありがとうございました。 息子がボートレーサーになることは、私の15年来の夢であり、息子も小学校の卒業文集でボートレーサーへの夢を語ってくれるようになりました。
15才での受験を考えておりましたが、視力の低下もあり18才の誕生日以降の受験となりました。 まず受験にあたりインターネットで色々と調べているうちに艇学の存在を知り、私は〝これだ〟と直感しました。 そして、すぐにテキスト・DVDの購入及びメルマガの登録を行いました。
その内容は驚くべきことに1次から3次試験までの内容とそれぞれの試験内容に対する対策がきめ細かくされているものでした。 この内容さえしっかり対策できれば間違いなく一発合格できると確信した瞬間でした。
そして、1月より東京校のスクール生となり週1回通い対策をすることになりました。
まず最初のスクールの体験で息子の実力を正確に把握していただき、それに対する対策をきめ細かく行っていただきました。 特に2次試験で重要なビジョントレーニングは実際に試験で使用する器具でトレーニングを行うことができ効率の良い対策ができ、本人の自信にもなりました。
また福岡での直前セミナーではスクール内で対策できなかった器具を使用することもでき自信を持って本番に臨むことができたと思います。
今回大変お世話になった艇学グループの皆様への恩返しをするには、まずボートレーサー養成所(旧やまと学校)を卒業しボートレーサーになることです。そして、その経験を今後のボートレーサーを目指す方々へお伝えすることだと思っております。 本当に艇学グループの皆様ありがとうございました。 家族

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>

カテゴリー

アーカイブ