Top > お知らせ > 受験生のご家族からの声 > 119期合格 中村 魁生 さんのご両親

Informationお知らせ

受験生のご家族からの声

119期合格 中村 魁生 さんのご両親

「専門の知識を持った先生方の的確な指導の元にトレーニング、勉強、努力する事が合格への一番の近道だと実感いたしました」

今回の119期に16才の息子が4回目の受験で合格する事ができました。高校生の息子にとって一番むずかしく大変だった事はモチベーションを保つ事でした。
半年間モチベーションを保ち続け、コツコツと努力する事が合格に向けて、必要不可欠!しかし学生には他に楽しい事ややりたい事がたくさんあります。その中今回の試験に向け自分よりも、もっと努力し頑張ってる人がいる事を知り、まだまだもっと頑張らなければいけないと言う気持ちを持ち続ける事ができた様です。40倍以上の倍率を突破するには親を始めまわりの人間がいくら頑張れと言っても、自分が「やるぞ!!」と思わなければ決して身にはつきません。艇学はその気持ちを引き出して下さり、又どうすればいいのかを的確に指導して下さいました。学科の範囲は莫大に広く、どの分野が出題されるかも分からず気が遠くなりそうですが、艇学では一次試験の過去問や、出題傾向にもとずき勉強方法を教えてもらえるので自身を持って勉強が進められました。又体力テストに向けても試験と同じ危機を使用してトレーニングができ、先生方の的確なアドバイスが傾けました。今回福岡校の方々のご協力がなければ合格はなかったと思います。先生方は受験者の必死な気持ちを大変よく理解して頂いており、受験者に寄り添った指導をして頂けました。
素人の私達が闇雲に頑張るよりも、色んな事を研究し専門の知識を持った先生方の的確な指導の元にトレーニング、勉強、努力する事が合格への一番の近道だと実感いたしました。
本当に息子共々感謝の気持ちでいっぱいです。この気持ちをわすれずにボートレーサー養成所(旧やまと学校)の厳しい訓練に耐え立派なボートレーサーになってくれる事を心から祈り、応援して行きます。 本当にありがとうございました。  家族

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>

カテゴリー

アーカイブ