やまと学校試験合格者のご家族の声

受験生のご家族からの声

ボートレーサー試験合格者のご家族からも推薦文・合格報告をいただいております!
ありがとうございます。
このページで随時公開していきます。

              

122期合格 Wさんのご両親

              

「セミナーで教えて頂いたことが合格につながりました」

初めての試験を受けるにあたり、ペアボートと体力試験の体験をしましたが、合格ラインには届かず何をどうしたら良いかわかりませんでした。
そんな中、ネットで検索していると艇学スクールがあることを知りました。コツがわかればとまずはセミナーへ行かせて頂きました。
まさかの一次合格ができ、慌てて二次のセミナーへ行かせて頂きました。 初めて目にするような適性試験に使われる道具などを手にとって触り、なれて感覚を持つことで緊張感も全く違ったと思います。 セミナーは受付人数も少なく受けられるか心配な面もありましたが無事に受けることもでき、福岡へ送り出しましたが見事合格しました。
セミナーで教えて頂いたことが合格につながりました。
自分のやり方で勉強や体力作りをしていたら一発での合格はなかったかもしれません。
ありがとうございました。 母

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              

122期合格 Sさんのご両親

              

「悔いの無いように頑張ろうという気持ちで試験を受ける事ができたのも、先生方の御指導のおかげ」

拝啓時下ますます御清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて先日やまと学校入学試験におきまして無事合格することが出来ました。先生方には大きな力添えを頂きまして誠にありがとうございました。入学前は一人でコツコツ頑張っていましたが成果や結果がなかなか出ずに悩んでいました。
 そんなときに子供から艇学の事を聞き、すぐにテキストの購入・入学を決めました。学校に通うたび、モーターボートレイサーに必ずなる・次の試験は絶対合格する!というやる気と自覚が強くみられるようになりました。
 自信を持って受けた一次試験に合格、二次試験前のセミナー参加、やれる事は、すべてやり悔いの無いように頑張ろうという気持ちで試験を受ける事ができたのも、先生方の御指導のおかげと感謝しています。本当にありがとうございました。  今後は学校や先生方のお名前を汚さぬよう日々精進してまいりますので、何卒御指導、御鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。  皆様に益々ご繁栄がありますよう心よりお祈り申し上げます。

敬具


<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              

122期合格 Mさんのご両親

              

「すぐに、娘に変化が見られました。受験に対する意欲が格段と上がったのです」

幼い頃からの「ボートレーサーになる」という娘の莫然とした夢は、やまと学校受験により現実的になってきました。ところが実際は、何をどう対策すれば良いのか分からないままに、まるで雲を掴むような感覚で受験に臨んだ為、当然、結果は不合格でした。これから先、やまと学校へ入学する為に何をすればよいのかと途方に暮れる中、ふと予備校や塾など無いものかと思い立ちネット検索をしたところ、艇学へとたどり着いたのです。DVD購入、通学、セミナー受講。我が家の経済力では、正直、簡単に出せる金額ではありませんでした。ですが、進路が決まらないまま中途半端な状態でいる事への不安は大きく、また個人で挑むには限界があると悟った娘と私は、藁をもすがる思いで申し込むことにしたのです。艇学へ入校してからすぐに、娘に変化が見られました。受験に対する意欲が格段と上がったのです。それは、志を共にする友人でありライバル達との出会いにより得られたものでした。一人ではない。皆、本気で頑張っているんだという思いに触発され、やまと学校入学への思いは確固たるものと成りました。やるべき事が明確となってからは努力する事を惜しまずに、通学日でない日も艇学で教わったトレーニングをするために体育館のジムへ通い、学科試験を克服するために自宅でもDVDを活用しながらこつこつと勉強にも励んできました。成果が出ると喜び、伸び悩むと落ち込み。そんな時でも、艇学の講師の方々や友人(ライバル)からの叱咤激励により、その都度浮上して、努力なくして結果は得られないと頑張り続けた結果、ようやく3回目の受験にして1次試験、突破。二次、三次へ進むことが出来、この度合格へとたどり着けました。やっとスタートラインに立てる事が出来、チャンスを頂けた訳ですが、このチャンスは艇学無くしては得られなかったと心より感謝している次弟です。何より娘の努力が実ったことが、親として本当に嬉しいのです。お世話になり有難うございました。心よりお礼申し上げます。   母

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              

122期合格 Aさんのご両親

              

「スクールのトレーナー、講師の方々の適切な指導、アドバイスが十分であった事が子供の話しから伺い取れました」

幼少の頃より、大きくなったらボートの選手になろう!! と言うのが、親子の合い言葉の様なものでした。  保育園であった、将来の夢の発表会でボートレーサーになりますと何の意味も分からず、宣言していた姿を昨日の事の様に思い出します。小学校、中学校、高校と様々なスポーツに触れ、全てはボードレーサーになる為に、と冗談まがいに、半分は本気で語り合った中、高校3年の1学期、子供の方から122期ボートレーサー試験を受けると言ってきました。ついては艇学と言う専門学校に通いたいとの事!色々と考え決断した子供の意見を尊重し賛成はしたものの、私自身の中では、勝負の世界に入ろうとする物が、何、他人に頼ってんだ!!と言う否定的な感情を覚えたものでした。
 ところが、スクールに通い始め、帰宅した子供に、今日はどうだった?と話を繰り返していると、艇覚の良い所がどんどん増えていきます。
具体的には、実際試験に出る、学科、実技、摘性、全て合格ラインの線引きが出来ており、尚且、個々の結果が数値として現れ、弱点を認識し、現状自分がどの程度に位置しているか、確認出来る事です。
 自宅でのトレーニングにも大変役に立ちました。またスクールのトレーナー、講師の方々の適切な指導、アドバイスが十分であった事が子供の話しから伺い取れました。
 トレーナーの方々の実力と、各種専門測定器がマッチした充実したトレーニング環境であるはずです。
 トレーナーの何気ない一言が、どれ程、子供に自信と勇気を写えて下さったか、何度となく感じる事がありました。
 おかげ様で、今回122期試験では合格となり、ボートレーサーとしてのスタート地点に立つ事が出来ました。今後、養成所では、同期仲間と、共に競い合い、共に支え合い本物のスタートが切れる事を期待し、感謝の言葉とさせて頂きます。
トレーナーの皆様、スクール生の皆様、大変お世話になり、ありがとうございます。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              

122期合格 Hさんのご両親

              

「親としても安心してお任せすることが出来ました」

このたび娘のボートレーサー受験に際し、艇学の先生方に大変お世話になりましたことを心より御礼申し上げます。 お陰様で初めての受験で合格することが出来ました。
娘がボートレーサーを受験したいと言った時、どのような対策を取れば良いのか全くわからず、色々調べていたところ艇学のことを知りました。
娘曰く、艇学の先生方には常に親身になってご指導下さりとても信頼のおける方々だとのこと。 親としても安心してお任せすることが出来ました。
艇学で学んでいなければ解らなかった多くの事を知るたびに合格への自信に繋がったように思います。 艇学に出合えたことに感謝です!
本当にありがとうございました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              

121期合格 Sさんのご両親

              

「艇学で学んだ対策があれば必ず合格すると思います」

この度は息子のやまと学校入学までの道のりを艇学グループの皆さま方、現役の先輩方にご指導いただき半年の間支えてくださり感謝申し上げます。高倍率を突破するには本人の「日々努力」と「運」となんといっても「艇学」だと思います。的を絞った対策は受験には必要です。
そして半年間一緒に頑張ってきた仲間の存在も大きなものだったと思います。
自分を本気で追い込んだ彼らだから誰が合格してもおかしくない僅差だったのではないでしょうか?艇学で学んだ対策があれば必ず合格すると思います。息子はボートレーサーになるためのスタートラインにたった所ですがお世話になった方々を忘れることなく引き続き「日々努力」で頑張るのではないかと思います。
本当にありがとうございました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              

121期合格 Sさんのご両親

              

「講師の誠実さや熱心さ、そして受験対策の正しさを知ることとなりました」

最初インターネットで艇学の存在を知った時は、正直に言うと半信半疑でしたが、DVD講座や定期セミナーを通じ、講師の誠実さや熱心さ、そして受験対策の正しさを知ることとなりました。
 子供も艇学からの教えを忠実に実践したからだと思いますが、3回目の受験で合格を勝ち取ることができました。  本当にありがとうございました。
 たぶん艇学と知り合えなければ、合格はなかったと思います。
 全国の受験生のご家族の皆様、子供の夢を後押しするため、ボートレーサーになるため、艇学は信頼できる存在であることは間違いありません。
まずは、信じて・・・・少しずつでも努力していくことが大事だと思います。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              

121期合格 Kさんのご両親

              

「艇学を利用していない方との差は、大きいと思います」

娘の121期生試験合格を受け、これまで娘を応援し、支えてくださった多くの皆様から賛辞を頂き、本人、家族ともに感謝の気持ちでいっぱいです。二年前、娘がボートレーサーをめざすことを決め、持ち前の根性で、勉強、トレーニングを我流でやってきましたが、118期生試験から3期連続で、一次試験不合格という結果でした。とてもくやしく、そしてこれまでやってきたことに不安を覚え、艇学で合格へのノウハウを学ぶことを決めました。セミナーやDVD講座のおかげで、いままでにはない手応えを感じられる程、準備を整えることができました。三次試験まで残ることができ、合否結果が届くまでの二週間は緊張と不安の毎日でしたが、無事に合格することができ、とりあえずはホッとしております。もし、艇学で学んでいなければ、間違いなく合格するのは難かしかったでしょう。
本当に本当にありがとうございました!
さいごに「本気」でやまと学校を目指しているみなさん、またご学族のみなさん、艇学を利用されることをおすすめします。艇学を利用していない方との差は、大きいと思います。ボートレーサーを目指すみなさんの合格を祈念します。  家族

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              

120期合格 島倉都さんのご両親

              

「一発合格者へのキャッシュバックは想定外であったため感謝倍増でした」

娘の第120期生試験合格を受け、これまで娘を支えてくださった多くの皆様から賛辞を頂戴し、本人はもちろん家族一同感動でいっぱいです。 これも偏に「艇学」を通じご指導いただけた先生方やともに受験するライバルたちとの出会いがあったからこそと深く感謝しています。ありがとうございました。
私達が居住する県にはボートレース場が無く、その文化も色薄いことから私自身ボートレースに関する知識は乏しく、まずはインターネットで検索。
ボートレースをキーにやまと学校を知り、試験を知る中で艇学と出会いました。受験者の声などから毎期多くのかたが受験、国公立台を超える倍率でかなりの難関であることを知り、親として別な進路を提案してみましたが、艇学の無料メルマガで送られてくる楽しく熱い思いが娘を強く後押しし、受験を決定づけました。ただ、そうなると受験までの期間も短く、受験内容等の検討もつかない親としては強い不安を覚え、(かなりの怪しさを抱きながらも)切ない時の神頼みで艇学に申込み、遠方者向けのDVD学習を選択。教材には娘が不得意とする身体機能を高めるトレーニング方法などが収められており、以降、テレビ画面前での運動する日々が始まり、数日で効果があらわれたとのこと。
セミナーへの参加は、東京セミナー、福岡の直前セミナーと各1回参加させていただき、いずれの会場でも他の受験生の高いレベルを目の当たりにし不安を抱いたとのことでしたが、実際に試験で使用する特殊な器具等を体験できたことと、また、不得意な項目についても講師から懇切丁寧に指導いただいたことが、何よりも支えとなり、自信をもつことができたと聞いています。 その結果、見事合格。艇学あっての今日と、艇学の皆様には衷心より感謝申し上げます。また、一発合格者へのキャッシュバックは想定外であったため感謝倍増でした。キャッシュバックは来春、娘とその同期生たちの卒業式への交通費に充てさせていただきます。本当にありがとうございました。
さいごに、やまと学校入学を志す皆さん、また、ご家族の皆さん艇学を利用されてみてはいかがでしょうか。迷うだけ、その時間の分、損をすると思います。 利用をためらった方との差を実感してみてください。多くの皆さんの合格を祈念します。 家族

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              

120期合格 牟田奨太さんのご両親

              

「艇学を利用していなかったら、合格はなかったかもしれません。」

息子がボートレーサー受験をする以前よりこの艇学と言う予備校的な学校があるとは知っていました。ですが息子がこちらを利用して1発で合格出来るなど正直思ってもいませんでした。 ですが現実に今年四月に入学する事が出来るのです。 艇学には月4~5回のペースでお世話になり学科、体力面など沢山指導して頂きました。 息子も艇学に通いボートレーサーを目指すライバルでもある仲間の方々に出会う事が出来、又、色々な話を聞く事が出来て本当に良かったと思っています。
艇学を利用していなかったら、合格はなかったかもしれません。 本当にお世話になりました。 母

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              

120期合格 牧山敦也さんのご両親

              

「あの時、勇気を出して電話をかけてほんとうに良かったと思っています」

ちょうど一年前 1次試験も上がらず 本人が とてもショックを受けていた為 思い切って 艇学に電話をし土井先生と話をしたのを覚えています。 電話では、とても親身に、丁寧な説明で、艇学の先生方にお任せしようと思えることが出来ました。 あの時、勇気を出して電話をかけてほんとうに良かったと思っています。
118期では1次試験も上がらなかったのに、艇学に入ってからは119期で 3次試験まで行くことが出来ました。 一気に3次まで行ったことにもびっくりしましたが、息子の努力する姿を間近で見ていて私達家族もより一層応援に力が入りました。 そして今回120期で無時に合格することが出来て、ほんとうに良かったと思っています。 母

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              

119期合格 土屋 南さんのご両親

              

「講師の先生のアドバイスは、とても心強く頼りになったと思います」

競艇学校、競艇試験は未知の世界であり、 試験に対する何かヒントがないかインターネットで検索していた所、艇学を知りました。
そんな予備校がある事を知り早速書類を取り寄せ、最初は、福岡に下宿して艇学に通う事を考えましたが、県外、遠方の人向けのDVD講座があり選択。
勉強が苦手な上に独学となると、相当な、努力を要したと思いますが、ポイントを絞った勉強DVD講座は娘にピッタリだったと思います。
特に、適正では、直前セミナーが何より役に立ちました。
DVDを見た上で、実際に体験出来、そのまま試験に直結したと思います。
最初は半信半疑な所もありましたが、やらずに後悔するより、まず、やってみて駄目でも勉強と思い申し込みましたが、見事合格!!
講師の先生のアドバイスは、とても心強く頼りになったと思います。
お世話になり本当に有難うございました。 家族

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              

119期合格 井上 忠政さんのご両親

              

「艇学はボートレーサーになる為の近道だと思います」

講師の皆様にありがとうございます。長男が119期合格出来、心よりお礼申し上げます。 息子がボートレーサーになる事を決めて初めて挑んだ試験が高校3年生の秋、散々たるものでした。2人で進路のことを話しボートレーサーを目指すなら大学は行くな、そんな甘い考えでは夢はつかめない、その分出来るかぎり協力すると話したことを今でも思い出します。
同級生が大学・専門学校・就職など決め卒業し2回目3回目と試験を受けたが1次敗退、このまま2人で合格は難しい、最後に艇学に行かすしかないと神だのみで福岡まで飛行機で毎週約5ヵ月間行かせました。私自身大学に落ちたら予備校に行くだろうし抵抗はありませんが家の近くに無かったので本人も私も遠方だからと思いその時まで行きませんでした。今となっては17才や18才の子供が1人で挑んでも、いや親と子2人でも無理だったと思います。艇学はボートレーサーになる為の近道だと思います。ご家族の皆様、未成年の子供に1人でボートレーサーに挑む事は困難だと思います。
私は息子に家庭教師や塾など行かせませんでしたがまったくでした。艇学は出題傾向や対策がしっかりしていてビックリしました。また体力面でも合格ラインがはっきりしていてやりがいもあり、2次3次の試験対策まで有りました。後息子に私自身の考えやアドバイスをし、色々対策に対策して4回目で艇学の力を借りて合格しました。 本当にありがとうございます。これで息子の夢のつづきが見れます。 家族

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              

119期合格 中村 魁生 さんのご両親

              

「専門の知識を持った先生方の的確な指導の元にトレーニング、勉強、努力する事が合格への一番の近道だと実感いたしました」

今回の119期に16才の息子が4回目の受験で合格する事ができました。高校生の息子にとって一番むずかしく大変だった事はモチベーションを保つ事でした。
半年間モチベーションを保ち続け、コツコツと努力する事が合格に向けて、必要不可欠!しかし学生には他に楽しい事ややりたい事がたくさんあります。その中今回の試験に向け自分よりも、もっと努力し頑張ってる人がいる事を知り、まだまだもっと頑張らなければいけないと言う気持ちを持ち続ける事ができた様です。40倍以上の倍率を突破するには親を始めまわりの人間がいくら頑張れと言っても、自分が「やるぞ!!」と思わなければ決して身にはつきません。艇学はその気持ちを引き出して下さり、又どうすればいいのかを的確に指導して下さいました。学科の範囲は莫大に広く、どの分野が出題されるかも分からず気が遠くなりそうですが、艇学では一次試験の過去問や、出題傾向にもとずき勉強方法を教えてもらえるので自身を持って勉強が進められました。又体力テストに向けても試験と同じ危機を使用してトレーニングができ、先生方の的確なアドバイスが傾けました。今回福岡校の方々のご協力がなければ合格はなかったと思います。先生方は受験者の必死な気持ちを大変よく理解して頂いており、受験者に寄り添った指導をして頂けました。
素人の私達が闇雲に頑張るよりも、色んな事を研究し専門の知識を持った先生方の的確な指導の元にトレーニング、勉強、努力する事が合格への一番の近道だと実感いたしました。
本当に息子共々感謝の気持ちでいっぱいです。この気持ちをわすれずにやまと学校の厳しい訓練に耐え立派なボートレーサーになってくれる事を心から祈り、応援して行きます。 本当にありがとうございました。  家族

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              

119期合格 田中 聖人さんのご両親

              

「受験にあたりインターネットで色々と調べているうちに艇学の存在を知り、私は〝これだ〟と直感しました」

今回、息子が初受験で119期に合格することができました。 これも艇学の垣本代表をはじめ、東京校の松谷代表、その他講師の皆様のお陰です。大変ありがとうございました。 息子がボートレーサーになることは、私の15年来の夢であり、息子も小学校の卒業文集でボートレーサーへの夢を語ってくれるようになりました。
15才での受験を考えておりましたが、視力の低下もあり18才の誕生日以降の受験となりました。 まず受験にあたりインターネットで色々と調べているうちに艇学の存在を知り、私は〝これだ〟と直感しました。 そして、すぐにテキスト・DVDの購入及びメルマガの登録を行いました。
その内容は驚くべきことに1次から3次試験までの内容とそれぞれの試験内容に対する対策がきめ細かくされているものでした。 この内容さえしっかり対策できれば間違いなく一発合格できると確信した瞬間でした。
そして、1月より東京校のスクール生となり週1回通い対策をすることになりました。
まず最初のスクールの体験で息子の実力を正確に把握していただき、それに対する対策をきめ細かく行っていただきました。 特に2次試験で重要なビジョントレーニングは実際に試験で使用する器具でトレーニングを行うことができ効率の良い対策ができ、本人の自信にもなりました。
また福岡での直前セミナーではスクール内で対策できなかった器具を使用することもでき自信を持って本番に臨むことができたと思います。
今回大変お世話になった艇学グループの皆様への恩返しをするには、まずやまと学校を卒業しボートレーサーになることです。そして、その経験を今後のボートレーサーを目指す方々へお伝えすることだと思っております。 本当に艇学グループの皆様ありがとうございました。 家族

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

  
              

116期合格 芳賀 馨さんのご両親

              

「試験の1ヶ月前での購入でしたが、見事1発で合格できました」

おかげ様で息子が1発合格できました。ありがとうございました。
私はまずメルマガ登録を息子にさせて、私も登録しました。息子共々送られてくるメールに日々、勇気付けられました。毎朝艇学からのメールで1日過ごすのが日課でした。
あれだけの力のこもった文章を毎日考えられる先生の人間性に惚れDVDを購入することにしました。
艇学の存在に気付くのが遅く、試験の1ヶ月前での購入でしたが、見事1発で合格できました。
しかし、できることならもう少し早く、艇学の存在をわかっていれば余裕を持って試験に望めたと思います。
受験生の方々、本当にこのDVDとセミナーはためになります。
できれば、6ヶ月、いや、3ヶ月くらいあれば、かなりのアドバンテージになると思います。
特に艇学に通えない遠方の方は是非手に入れてほしいです。絶対損はしないです。必ず合格への近道になります。
しかし、まずはメルマガを登録したらいいと思います。毎日の熱いメールを楽しみにしてください。
本当に先生方ありがとうございました。今考えると、艇学がなかったらと思うとゾッとします。    家族

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

  
              

116期合格 池田奈津美さんのご両親

              

「是非艇学の存在を知ってもらいたいものです」

子供が初めて、ボートレースの試験を受けるにあたり、やまと学校や、試験内容などPCを見ていると、艇学のHPが目にとまり、これは是非利用させたいと思い受講を希望しました。
試験内容を見てみると、器具を使った試験科目が多くみられ、本番と同じ器具を使用できると知り、試験当日に初めて使用するのと、何度か経験して受験するのでは相当な違いがでると思い受講しました。
結果は見事合格し、これは本人の努力もあったと思いますが、艇学のおかげだとつくづく思います。
これから117期以降ボートレーサーを目指すみなさんに、是非艇学の存在を知ってもらいたいものです。
講師の先生方には大変感謝しております。 家族

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              
              

115期合格 前田紗希さんのご両親

              

「娘の悔しがる顔を見るのは親として切ない思いでした。」

今回、115期に合格した前田沙希の父です。現在選手の前田光昭です。艇学のスタッフの皆様には感謝いたしております。娘が選手を目指し始めたときに「私と一緒のレースで私をやっつけたい」と夢を語ってくれた事がとても嬉しく思っていました。しかし、「そんな事は現実にはないだろう」と思っていました。しかし、「そんなに簡単に選手になれる訳がない」と娘に言ったこともありました。私は選手に一発で合格したので「何をどうすれば合格する」といったアドバイスが出来ず「その人がもっているもの運が強かったんだよ」としか言えず、具体的な学習方法が教えられませんでした。インターネットで動体視力を良くなる方法やインナーマッスルを鍛える方法等、個人ではやはり限界がありました。そんな時に艇学をしって方向性が分かったと思います。その結果やまと学校に入学できて本当に良かったと思います。ありがとうございました。    父 


突然、人生の方向転換し、競艇選手目指し出した娘は自分で出来る限りの努力を重ねて試験を受け続けていました。しかし念願のやまと入学までたどり着くことはできませんでした。娘の悔しがる顔を見るのは親として切ない思いでした。そんな時インターネットで艇学を知り娘に勧めてみました。すると娘は他力を借りるのをとても嫌がりました。「艇学はやまと入学までの道しるべのようなものだよ。そこで努力し夢をかなえられるかどうかは○○次第だよ」と強い口調で言う私に折れ艇学に通い始めました。艇学を訪れた初日の娘の驚きの表情に私は胸をなで下ろしました。独学の限界を知り、サポートの大切さがわかったのだと察しました。
今回、娘の合格は艇学に巡りあえた御陰だと思っております。本当にありがとうございました。    母

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              
              

115期合格 加藤翔馬さんのご両親

              

「情報を得て試験に臨むことはとても大事だったと感じています」

私が初めて艇学さんのホームページを拝見したのは息子が受験資格を得るのにまだ数年必要な年齢でした。まだ早いかなと思いながらメールさせて頂きましたが、
「それだけ早くから意識し、対策されるならきっと合格できますよ」
という心強い言葉をいただき、頑張ってやっていこうという思いが強くなったことを忘れられません。
その言葉通り息子は1回目の受験で3次まで進み、2回目の試験で合格することができました。
関西だった為、セミナーには数回しか参加できませんでしたが個々に合ったアドバイスをいただき、トレーニングに活かせました。
また、沢山の生徒さんと競い合うことができ、自分のポジションを把握できたので、悔しい思いをし、モチベーションも維持できたと思います。
教材も、何から始めたらよいのか全くわからなかった私たちにはとても役立ちました。
情報を得て試験に臨むことはとても大事だったと感じています。
メルマガもいつも見させて頂きました。
常に応援されているのを感じ本人も頑張れたのだと思います。
本当にありがとうございました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              
              

115期合格 松井麻央那さんのご両親

              

「この時こそ親子がひとつになった気がしました。」

まず初めに、艇学の先生方、ありがとうございました。
私の息子は艇学を利用し晴れて合格し 、114期生として現在やまと学校で訓練生になり、日々頑張っています。
今期115期生として合格した娘も、この艇学を利用して見事に一発合格しました。私達家族にとって、二人そろって合格しやまと学校への入学をとてもうれしく思っています。

今振り返って見れば、受験に向けて毎日毎日艇学DVDを見て勉強し、その後トレーニングといったメニューをこなしている息子と娘を見ていた私達も、自然と2人を応援していました。何か、この時こそ親子がひとつになった気がしました。いつも心の中でガンバレッとさけびつづけていた様な気がします。
これからは、やまと学校で強いボートレーサーになるためにしかっり学んでいってほしいです。

でも本当に良かったです。艇学なしにしては、この合格はなかったと思います。だから私達は言いたいのです!!
「艇学の利用を迷っている人、艇学を信じて、利用してみて下さい。」
そして、多くの方が合格できるように私達は願っています

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

              
              

114期合格 羽野直也さんのご両親

              

「息子の試験で知らされました。」

艇学スクールのお蔭で息子は初受験で合格する事ができ感謝しております。現在高校3年進学希望していた息子は部活引退後競艇を目指していました。
インターネットで調べた所超難関の試験を突破しないといけませんが114期試験まで約3カ月。学科・体力試験ともハイレベルですが、とにかく挑戦。
一次合格するには学科の点数がよくないと厳しい中学程度の問題ではあるが何からすればよいか?その時艇学対策DVD教材を知り購入しました。この教材を完璧に!
体力は今まで野球していたので自信あったようですが、最初のセミナーで測定合格するにはほど遠い数値でした。
セミナー受講する事で自分の現状知る事ができました。自宅での対策は自己流になり効率も悪くなる為、効率的な対策?艇学フィジカルスクール辻講師の所に週一のペースで通う事にしました。
問題点を明確にする事で対策の効率UPやモチベーションの向上又体力だけでなくメンタル面を同時に向上できました。
何度かトレーニング中お邪魔しました。一時間ビッシリ、マンツーマンで丁寧に指導され息子はくたくた。いつも次の日は筋肉痛。でも毎回楽しみにしていました。
短時間でかなり数値も上がりボートレーサー試験専門トレーナー(辻講師)指導受けることにより合格率が上がり自信を持って試験に挑む事が出来たと思います。
そのお蔭で一次試験合格できました。
二次試験である適性では艇学ビジョン福岡スクール土井講師の所に通いました。適性は通えば通うほど点数UP親切な指導で実際の機械も使えここでかなりライバルと差がつけれたと思います。
長々となりましたが、本人のそれなりの努力も必要ですがきつくても苦しくても頑張らないと人と同じ事していても勝ち抜くことはできません。努力した事はしっかり結果を残します。
息子の試験で知らされました。
本気でボートレーサー目指す方、学科不安な方、艇学DVD教材はおすすめです。体力では苦手な部分を克服する為パーソナルトレーナー指導を受ける事が合格をつかむ近道だと思います。
フィジカルスクールは短期間でかなり結果出せます。艇学スクールはとにかくおすすめです。
諦めず夢に向かって頑張って下さい。
艇学スクールの講師の先生息子がお世話になり有難う御座いました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

無料!!艇学メルマガはこちら

艇学の合格指導

艇学の講師陣

ボートレーサー試験について

受験生へのお役立ち情報

PAGE TOP