「体が硬いと思っている人の間違いだらけのストレッチ」

こんにちは!福岡校体力講師の辻です。
体が硬い(筋肉が硬い)人にとって、柔軟性の向上は非常に気になることだと思います。
柔軟性上げたいけど、なかなか向上しない、、、
ストレッチやってても柔らかくならない、、、
そんな方向けに今回はお伝えします!

体が硬いと思っている人がストレッチしてもなかなか柔軟性が向上しません。。。
何でだろう?
それは、自分自身が体が硬いと思っているからです!
「私は体が硬いんだ。」という思い込みが、体を硬くしています。

「そんなの嘘だ~」
って思っている人!

これほんとです(笑)

体が硬い人ほど、「私めっちゃ体硬いんです」って言います。
言ったことあるでしょ?(笑)

体が硬いのは事実だとしても、体が硬いんだ!って強く思い込んでいる。
その思い込みが体を柔らかくする妨げになっているのです。。。

「単なる思い込みやん!」
って思うかもしれませんが、この気持ちの持ち方は柔軟性向上に大きく関わってきます。

艇学スクールでもストレッチをしています。


自由にストレッチをさせて観察していると面白いことが起こります。
それは、体が硬い人ほど、ひとつの種目のストレッチをする時間が短いということ。
すぐやめる(笑)

これ、硬い人の特徴です。
しかも、無意識でそうしているということ。
伸ばす時間が短いという実感がないという恐ろしさ(笑)

ライバルの皆がいる中でそんな状態なので、自宅でのストレッチなんか、そんなに長い時間取り組めていないと思うんですね。

その結果、柔軟性が上がってこない。
本人はストレッチしている。と思い込んでいる。
そして、硬いと思っているからなかなか伸びてこない悪循環、、、
ひとつのストレッチ種目ですぐ止めてしまう原因は、硬いので伸ばすと痛いからです。
人って、そんなに痛みに強くありません。
痛いと苦痛です。
苦痛だから、すぐやめたい。
だから、長い時間なんか伸ばせないし、すぐストレッチを止めてしまうのです。。。

ストレッチは一生懸命やる必要はありません!

リラックスして、気持ちもゆっくりした状態で、筋肉を心地の良い感覚で伸ばして下さい。

伸ばすというより、ほぐれていく感覚、緩んでいく感覚がいいですね♪
何となく気持ちよさそうでしょ(笑)

そうすると、ストレッチすると体が楽になる♪
ストレッチは気持ちいいもの♪
という認識が出来れば、ストレッチを沢山取り組めます。
結果、柔軟性がアップします♪
そんな気持ちでストレッチをやって欲しいです。

あと、何かをしながらストレッチを行うことをお勧めします。

☆勉強しながら
☆TVを見ながら
☆レースを見ながら
☆スマホしながら
☆友達や両親と話ながら

ながらストレッチが良いです♪
音楽聴きながらでもいいですよ♪

良かったらこれ聴いてみてください。
https://youtu.be/bplrY6uinko
私が演奏した曲です♪
癒しの音でリラックスしてストレッチできますよ♪

約10分くらいあるんで、これを1日に3セット以上やりましょうか(笑)

ってか、やってみよう!


そんな感じで、まずは思い込みを変えて、ストレッチは気持ちよく楽しく取り組んでみてください♪
必ず柔らかくなりますから♪

そんな柔軟性向上方法や、ボートレーサー試験に向けた体力向上の基礎セミナーを毎月開催しています。

是非、ご参加下さい。

☆☆☆☆(東京・福岡・名古屋)127期試験対策セミナー ステップ.2☆☆☆☆
【セミナー名】
127期ボートレーサー試験対策セミナー ステップ.2

【日時】
《福岡会場》2月10日(日)10:00~15:00
《愛知会場》2月10日(日)14:00~19:00
《東京会場》2月17日(日)12:00~17:00

【受付方法】
下記、申込みフォームより、必要事項をご記入の上、お申込み下さい。
《福岡参加申込みフォーム》
http://scene-ex.jp/L2746/b68/12681
※会場をご確認下さい!

《東京参加申込みフォーム》
http://scene-ex.jp/L2746/b68/22681
※会場をご確認下さい!

《名古屋参加申込みフォーム》
http://scene-ex.jp/L2746/b68/32681
※会場をご確認下さい!

《詳しくはこちらの艇学ブログから》

http://urx2.nu/PQGI