「あなたの長所と短所を教えて下さい!」

こんにちは。
艇学スクール福岡校で人物試験対策の講師をしている栗原です。

皆さん、自己分析はうまく進んでいますか?
一次試験の対策で忙しいとは思いますが、時間を使って少しずつ自分自身の研究をやってください。

さて、二次試験で実施される作文には、「長所」と「短所」を書かなければいけません。
なんとなく、これが「長所」で、これが「短所」だろうと思って書いてしまうと、面接で質問されたときにしっかりと答えることができなくなってしまい、評価が下がってしまいます。
面接でしっかりと答えるためにも、自分の「長所」と「短所」をしっかりと研究してください。

「長所」
自分のセールスポイントと重なると思いますが、なぜそれが長所なのかをしっかりと考えてから書いてください。

ただ単に「努力家である」「責任感がある」などと書いてみても、面接官はあまり質問してみたいとは思いません。
例えば、「悔しい思いを力にして、出来ないことをそのままにせずに努力して結果を出すことが出来る」というような書き方の方が面接官も質問してみたい気持ちになります(面接官が質問しやすくなります)。

このような長所を書くためには、これまでに頑張ってきた経験を書き出していくことが大切です。
どのようにしてその長所を身に付けたのか、何故それが長所なのかを、エピソードを使って具体的に証明できるように準備をしておきましょう。
人物試験で自分の良さをアピールするために、とても大切なポイントになるものですから十分な自己分析が必要です。

また、「この長所のことであれば、どのような質問をされても受け答えができる」という自信があるものを選んで書いてください。
さらに、面接官に「長所について質問して欲しい」と訴えるぐらいの気持ちで書くことが大切です。

「短所」
スクール生に時々言われるのが、「短所に何を書いていいのか分かりません」「自分の短所が見つかりません」などです。
自分の短所が見つからないと言っている時点で、それが短所かもしれませんね(^-^;

短所を書くためには、過去の失敗談を考えてみましょう。
自分の行いのせいで周りに迷惑をかけてしまったことや、トラブルになったことなどを考えてみてください。
その自分の行いが短所に繋がります。

短所については、長所ほど詳しい受け答えは必要ありません。短所について詳しく長々と話すということは、自分の悪いところを自慢していることになってしまうからです。
短所について話す時には、短所が出てしまったことで失敗したことや問題になったことのエピソードを話し、今はどのように改善しているのかを話せるようにしておいてください。
「改善してしまった」と言ってしまっては、そのことが短所でなくなってしまうので注意しましょう。

また、「情緒不安定」「人間関係が構築できない」など、極端なことは書かないようにしてください。
面接官からの印象が悪くなってしまいます。

作文試験に欠かせない「長所」と「短所」。
自己分析に対する努力を惜しまず、特に自分の「長所」は自己アピールの武器として使えるようにしっかりと準備しておきましょう‼️

艇学グループ試験対策セミナーのご案内
————————————————
☆☆☆☆(東京・福岡・名古屋)127期試験対策セミナー ステップ.4☆☆☆☆

【セミナー名】
127期ボートレーサー試験対策セミナー ステップ.4

【日時】
《東京会場》4月14日(日)12:00~17:00
《愛知会場》4月7日(日)14:00~19:30
《大阪会場》4月29日(月)10:30~15:30
《岡山会場》4月28日(日)11:00~16:00
《福岡会場》4月7日(日)10:00~15:30

【場所】
《東京会場》
東京都大田区大森本町1-8-18大岩商会ビル2F
艇学スクール東京校
《愛知会場》
名古屋市中区丸の内1−15−9 3階
《大阪会場》
大阪市住之江区南加賀屋3-1-20
大阪市立住之江会館2階大会議室
《岡山会場》
岡山県倉敷市児島味野2丁目2番38号
児島市民交流センター いきいきふれあいルーム
《福岡会場》
福岡県筑紫野市針摺西1-7-7関ビル2階
艇学スクール福岡校

【一般受講料】
25,000円 基礎対策セミナー+追加適性セミナー
15,000円 基礎対策セミナー

★DVD講座正規購入者割引価格★
15,000円 基礎対策セミナー+追加適性セミナー
10,000円 基礎対策セミナー

※申込みフォーム内にある“艇学DVD講座購入状況”にてお知らせください。
※申込み者氏名等よりDVD講座購入履歴を確認致します。
※購入履歴が確認出来ない場合、割引対象外とさせて頂きます。

お支払い方法につきましては、※銀行振込とさせて頂きます。
下記参加申し込みフォームへ必要事項を記入の上、お申込みください。、
参加申込後、自動返信メールで振込先をお知らせします。

【受付方法】
下記、申込みフォームより、必要事項をご記入の上、お申込み下さい。
《福岡参加申込みフォーム》
https://pro.form-mailer.jp/fms/ffba7aa890356
※会場をご確認下さい!

《東京参加申込みフォーム》
https://pro.form-mailer.jp/fms/83f69756125021
※会場をご確認下さい!

《名古屋参加申込みフォーム》
https://pro.form-mailer.jp/fms/58a5c1c4142450
※会場をご確認下さい!

《岡山参加申込みフォーム》
https://pro.form-mailer.jp/fms/d6460cdb143855
※会場をご確認下さい!

《大阪参加申込みフォーム》
https://pro.form-mailer.jp/fms/d6460cdb143855
※会場をご確認下さい!

【注意!!】
携帯電話でのお申込みの方は、ドメイン指定受信拒否を設定されていると、
こちらからのメールを受け取れず予約手続きを進める事が出来ません。
必ず、ドメイン指定解除の上でお申込みをお願いいたします。
またフリーメールをご利用の方は、迷惑メールに入る可能性もありますので、ご注意下さい。

福岡校からの受信の為に teigaku@bodyplanning.jp を受信許可に設定して下さい。