やまと学校試験118期合格者の声

合格者の声(118期)

合格おめでとうございます!!未来のトップレーサーは君たちだ!!

ボートレーサー試験合格者からの推薦文・合格報告をいただいております!
ありがとうございます。
このページで随時公開していきます。

※ここに載せている合格者は合格者全体の一部であり、艇学に登載を許可した人のみのものです。
また、すべての内容は本人の承諾・許可を得て公開しております。実名の公表や顔出しを許可して下さる合格者も多いのですが、公営競技選手(公人)になる前ということで、名前はイニシャルで顔はロゴで隠させていただきました。

 122期の推薦文・合格報告はこちら

 121期の推薦文・合格報告はこちら

 120期の推薦文・合格報告はこちら

 119期の推薦文・合格報告はこちら

 117期の推薦文・合格報告はこちら

 116期の推薦文・合格報告はこちら

 115期の推薦文・合格報告はこちら

 114期の推薦文・合格報告はこちら

 113期の推薦文・合格報告はこちら

 112期の推薦文・合格報告はこちら

 111期の推薦文・合格報告はこちら

 107期〜110期の推薦文・合格報告はこちら

艇学グループでは109期以降11期連続合格者を輩出しています。そして、合格者全体全体の80.6%輩出しています。今後とも、より多くの受験生の夢を叶えられるように日々努力していきます!

118期合格 岡田 裕輔さん

 

「サイトに書いてあることは全て本当です。」
 
私は1回目の受験で合格することができました。試験を終え“合格”の二文字を手にした今、一番感じていることは艇学への感謝です。艇学の存在なしに一発合格は絶対になかったと思います。私は26歳で東京から遠い地方に住んでいます。ボートレーサーという大きな夢を持ち、インターネットで艇学の存在を知った時、半信半疑ではあったものの、ここに書いてある事がもし本当ならば信じてみる価値はあるんじゃないか、ならば信じてみようと思い、思い立って会社に辞表を出し、毎週夜行バスで通いました。人よりお金も時間かけて通っていたので艇学では真剣に集中して取り組みました。
実際の試験器具でトレーニング出来たり、なかなか一人で対策の難しい作文試験や面接試験へのサポートも充実しており、大変ためになりました。また2次、3次試験常連者も多く通っており、その仲間達から実際に試験を通して感じたことや様々な情報を得ることができることは、自分のモチベーションを高める大切な存在でした。今艇学に入ろうか悩んでいてこの文章を読んでいる方へ伝えたいことは艇学は信用できるしサイトに書いてあることは全て本当です。だから信じて艇学の門を叩いてほしいと思います。ハイレベルの講師陣がみなさんの合格を全力でサポートしてくれます。
私もトップレーサー目指して頑張ります。みなさんも努力して必ず合格して下さい。応援しています。
 
 <直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
  推薦文ブログ用

118期合格 栗城 匠さん

「私は八回目で合格できました。」

艇学には、とてもお世話になりました。
本当にありがとうございました。みなさんに感謝しています。
艇学ではやまと学校で行う試験と全く同じ器具があります。講師のみなさんは本気で私達を合格させるために頑張ってくれます。艇学を利用すれば、合格に近付く事は間違いないと思います。
合格方法は自分の足りないところは何かを常に考える事だと考えています。自分には何が足りないかを考えて、目標に向かって諦めずに努力すれば必ず合格出来ると思います。
私は八回目で合格できました。私を応援してくれている家族や友人、そして艇学でお世話になった講師の方々のためにも、必ずやまと学校を卒業して、ボートレーサーになり、恩返ししていきたいと思っています。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

118期合格 佐藤 悠さん

「実際に数値が信じられない程上がりました。」

艇学の皆さんのおかげで合格できました。本当にありがとうございます。 この経験をして、合格する為には艇学は必須だと強く感じました。一次試験の学科試験はとても範囲が広く、普通の参考書では、勉強しずらさがありましたが、艇学のテキスト・DVDでは正確に出やすい点などを中心に勉強でき、効率の良さを感じ、分からない点もDVDを観ることで理解でき、試験では高得点をとる事ができました。また二次試験は、試験前に試験科目を知り、実際にふれている経験があるかないかで大きな差がつくと感じました。私はスクール・セミナーを活用し、実際の器具で練習をし、また根本的な自身のビジョンの能力・フィジカルの能力をそれぞれの講師の方にマンツーマンで指導して頂き、実際に数値が信じられない程上がりました。また、スクール・セミナーで同じ夢を持つライバルと切磋琢磨しトレーニングする事も、とても良い経験でした。私が合格できたのは熱心に指導してくださった。講師の方々のおかげです。本当に感謝しています。また本気でボートレーサーを目指している方は、絶対艇学を利用すべきと思います。手段を考えず、積極的、貪欲に努力する事が合格の近道です。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

118期合格 森 悠稀さん

「すぐに1次試験を合格することができました。」

私は、艇学のテキストとDVD(学科、体力、適正)の全てを利用しました。最初の何回かは、自力で試験にのぞんでいたのですが、どのような対策をすればいいのかがわからず、全然できませんでした。でも艇学のテキストの対策DVDを利用しだしてから対策の方法が分かり、利用してからすぐに1次試験を合格することができました。本当の試験のようなテキストで、何回もくり返してやり、分からないところはDVDを見て理解する。とても効率の良い対策ができたと思います。2次試験でも、テキストのおかげで対策がとても良くできました。あと2次試験の直前セミナーで、2次試験の自前準備ができたのもとても良かったと思います。2次試験の1回目では残念ながら合格は、出来なかったのですが、2回目で合格でき、3次試験は1回で合格しました。
この118期での合格は、本当に艇学のおかげだと思います。本当に利用して良かったなと思います。
なのでこれから艇学の利用を考えている方は、ぜひ利用して下さい。本当に効率よく対策できるのでオススメです。
艇学の先生方、本当にありがとうございました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

118期合格 川島 拓郎さん

「合格することが出来ない方は、決断しましょう。」
 
やまと学校入学試験で最も大事な事は正しい情報を基に対策を行うことです。
今ではインターネットやSNSを利用すればいくらでも情報が手に入ります。しかし全てが正しい情報とは限りません。中には間違った情報も多く見受けられます。
私は2回目の受験で合格することができましたが、初受験は一次試験を通過することができませんでした。理由は勿論、情報が無く対策方法が間違っていたからです。その後迷わず艇学を購入し対策を行うことで合格することができました。
艇学には実際に合格する為の情報が詰まっています。つまり、合格するための情報がお金で買える訳です。確かな情報を基にしっかりと対策を行えば合格し、キャッシュバックを受けることができます。
プロのボートレーサーを目指すのであれば艇学を利用することをお勧めします。購入を迷われている方、時間が無く対策時間が無い方、複数回受験しているが合格することが出来ない方は、決断しましょう。
 
 <直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
  推薦文ブログ用

 
 

118期合格 白石 有美さん

 

 

「艇学の先生方は本気で私を合格させようとしてくれました。」
 
私は艇学の対策DVDとスクール、前日セミナーを利用しました。1次試験では学科が重要になるとあらためて今回実感しました。それは、問題内容が簡単になってきている分、みんなも高い点数を取ってくるからです。さらに体力は大体みんなつけて来ます。そのため、学科でどれだけ落とさずにいられるかで合否は決まると思います。実際、5問ほど間違ってしまうと2次試験へ行く事ができる確率が、だいぶ低くなってしまうことを実感しました。だから、しっかりDVDなど使えそうなものは使ったほうがいいと思います。
私は艇学を利用する前に1度2次試験に行っています。しかしまったく、ビジョンの試験や機械を使う試験が分からず終わってしまいました。その後2ヶ月半程でしたが艇学を利用しました。艇学ではやまと学校で行った試験と同じ機械がほとんどそろっていました。そこで、たくさん練習をしてその機会に慣れた事が今回、合格できた理由の1つなのではないかと思いました。
艇学の先生方は本気で私を合格させようとしてくれました。そのため、厳しい事もときどき言いますが、すべて受かってほしいから言っているのだと思いました。
対策をすれば、何かしら結果はついてくると思います。 自分を信じ、頑張ってください。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用
 

 
 

118期合格 平瀬 敏成さん

 

 

「1次試験で落ちていました。」

私は、艇学のスクール生になるまで2回受験しましたが2回とも全くいい数値が出せず1次試験で落ちていました。学科対策はちゃんとしていたつもりでもボートレーサー試験に向けた対策ではなくやっていてもいい点数は取れませんでした。それはなぜかと考えると一番は試験の情報が全くなかったことにあります。どのような種目の試験が出るか、初めて使う器具の特徴、どんな問題が出るか、過去の問題は何が出たのかそういった試験の情報が全くないままではしっかり情報をもって対策しているライバル達には絶対勝てません。なので私は試験の情報がたくさんある艇学を利用しました。艇学にはたくさんの合格者を出した講師の方達、2次3次を経験している受験生など試験の内容やコツを知っている人達がたくさんいます。そういった人達から試験内容や対策方法を聞いて半年間スクールでしっかりトレーニングすることで3回目に最終試験まで合格する事ができました。本当に艇学には感謝しています。私一人の力では絶対合格することはできなかったと思いますが、たくさんの情報や講師の方達のおかげで合格できました。ありがとうございます!
 
  <直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
 推薦文ブログ用
 

 
 

118期合格 稲田 雅大さん

 

 

「悔いが残らないようにやりきって下さい。」

私はまず艇学が無ければ試験を受けていなかったと思います。 今の仕事に満足しておらず趣味のパチスロから「モンキーターン」を深く知りました。そこから若い内に何かしておこう、人生で一度くらいは本気でがんばってみようとボートレース試験を調べに本屋に行きましたが参考になるものはあり得ませんでした。そこでネットで出会ったのが垣本代表のブログでまさに「これだ!!」と思える内容でした。実際に試験に合格した人のノウハウを学べるのは試験対策とし最適だと思います。そのブログでDVD講座の販売をやっているではないですか!決して安いとは思いませんがキャッシュバックキャンペーンもありましたし、自分への投資と思いすぐに購入しました。中学の時に勉強を疎かにしていた自分は講座DVDが無ければ1次試験でずっととまっていたでしょう。
学科が苦手な方はオススメします。
自分はそれでも1次で2回落ち3回目で初めて受かり、そこから2次対策です。ここでもやはり艇学が強さを発揮します。1次終了から2次までのセミナーと直前セミナーです。これは受かりたいならもう参加して下さい!
初めて2次を受ける方はもちろん、2回目以降の方も何か得られる知識、気づきが絶対にあります。「知っていると思っているのが一番の敵」という言葉があります。
2次2回目以降の方はどうしても試験内容を把握しているので知ったふうになっています、そこを考えなおし受かっていない理由を見つける為にも参加をオススメします。何百人と合格者を見てきている講師陣と話せる事も大きなメリットだと思います。例えその期に合格出来なくても一緒にセミナーを受けて合格していった人の強さ、自分と比べて何が良かったか等の事も把握し考え、対策に結び付けられたら合格が見えてくると思います。
自分は1次、1次、3次、2次、合格と5回目で受かりました。年齢的にも最後にしようと思い、参加できるセミナーには全て参加しました。そこで講師の話に自分の考え、2次2回の経験をプラスし対策した結果あきらかに今までよりも良い成績を取れました。試験はお金がかかります、九州に住んでない方は旅費も大変でしょう、しかしそこまでやったのなら人生の分岐点と思い、自分への投資と思い艇学もフル活用し受かりましょう!!2次まで来たら5人に1人は受かるんですから!!
悔いが残らないようにやりきって下さい。合格したら世界が変わります。
年収1千万円以上は日本の6%、そこに入るチャンスです。
最後に垣本代表を始め講師の方達ありがとうございました。あなた達がいなければ自分はやまとにいなかったです。
 
 <直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
 推薦文ブログ用
 

 

118期合格 桐村 翔太さん

 

「正直体力には自信がありませんでした。」
 
講師のみなさまのおかげで118期の試験で合格することができました。幼い頃から運動が苦手というわけではなかったですが、人よりできるというわけでもなかったです。また学校を卒業してから数年が経っており、全く運動をしていなかったので正直体力には自信がありませんでした。しかし艇学を利用することで、やまと学校に入学することができました。テキストは私が購入した時は学科、2次3次対策で10万円程しました。学科のテキストは過去のデータに基づき、問題の傾向や、出題ポイントが分析されていました。学科の勉強にかける時間が大幅に節約でき、実際の試験でも高得点を取ることができました。私が合格できたのは、学科の勉強時間を少なくし、体力試験の準備により多くの時間を使えたことだとおもいます。出題されない範囲の勉強、フォームを間違えた効果の少ない筋トレに数十時間、数百時間かけるのはもったいないし、合格できないと思います。艇学を利用していなければ、私は合格していないと思います。艇学を利用していなければ私は合格していないはずです。本当にお世話になりました。
活躍できる選手になれるように頑張ります。
 
 <直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
  推薦文ブログ用

118期合格 二宮 博貴さん

「3次試験に進んだのは全員が艇学の利用者でした。」

私は5回目の受験で合格しました。そのうち4回は艇学を活用しないでの受験でした。私が艇学を活用しようと決めたのは3回目の受験で2次試験まで進んだ時に他の受験者の人達と試験の出来や成績と話し合っている時に艇学利用者とそうでない人との間に明らかな成績の差があったことです。実際に同部屋の中で3次試験に進んだのは全員がスクールやセミナーなど艇学の利用者のみでした。
私も艇学にお世話になっていなければ合格はできていないと思います。基礎的な体力試験の腕立て伏せや腹筋などは自分の意識で対策ができますが、やまと学校の試験では特殊な器具を使った試験項目が多く、そういった試験では、初めてのその器具に触れるのと、何回も全く同じ器具で練習してきているのとではとても大きな違いがでると感じました。
また、私が艇学に通って1番良かったと思うところは、同じ目標を持ったライバル達や、学科、フィジカル、ビジョンそれぞれの専門の講師がいることで試験対策期間を常に最高のモチベーションを保ってトレーニングできるところです。1人で対策していた頃は伸び悩んだり、トレーニング方法に不安を抱くこともありましたが、講師達が親身になって相談にのってくれるのでトレーニングに集中することができました。 おかげ様で艇学を活用して1回目の受験で合格することができました。本当にありがとうございました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

118期合格 木谷賢太さん

「学科ではDVDを見ながらテキストを何度も繰り返しました。」

私は、3回目の受験で合格することができました。1回目の受験の時は何を勉強すればいいのか、どの位の体力の数値が必要なのか何の情報もないまま受験してしまい、不合格となってしまいました。そんな時にインターネットで艇学の存在を知り、すぐにメルマガ登録し、定期セミナーに参加させてもらいました。本当はスクールに入りたかったのですが遠方だったため定期セミナーと学科、適正のDVD、直前セミナーを利用しました。そのおかげで2回目は一次突破、3回目でやっと合格することが出来ました。
学科ではDVDを見ながらテキストを何度も繰り返し行うことで、十分な対策ができました。体力では月一回の定期セミナーで毎回、実際に使う器具で数値を計ってもらい自分には何が足りないか、どういったトレーニングが必要かを親切に分かりやすく教えて頂きました。
また二次試験前には直前セミナーに参加し二次試験で実際に使う器具に触れることで成果も上がり本番では落ち着いてできました。
当然やまと学校に入学するには一次だけではなく二次、三次試験まであるのでそのすべてにおいて対策してくれました。
艇学には私が欲しかった全ての情報がありその対策方法がありました。
今回合格できたのも艇学を利用し、講師の土井さん、辻さんの指導のおかげだと感謝しています。本当に艇学に通ってよかったと思っています。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

118期合格 大和 晃一郎さん

「DVDを見ながらテキストを何度も繰り返し行いました」

<DVD講座について>
一次試験の学科試験では、DVD講座の対策で高得点が取れうように感じました。講座は試験21回分の模擬試験問題集とDVDで問題に対する解説・講義という形で作られていました。解説・講義がとても分かりやすく、多くの知識を得ることができたので、良かったです。
一次・二次試験の体力試験でもDVD講座の対策で成績が向上しました。講座では、試験科目ごとの目標数値が設定されており、目標に到達するためのトレーニングメニューが紹介されていました。さらに基礎トレーニングや体幹トレーニングも紹介されており、体の土台作りから始められる形になっていました。 DVD講座を受けたことによって、試験対策が出来て、学力、体力ともに基礎から向上させることもできました。

<セミナーについて>
セミナーでは、試験でも使用する器具で、自己能力の測定を行いました。二次試験では特殊な器具を使用しての測定が多いのですが、セミナーのおかげで、しっかりと試験対策をすることができました。

<講師陣の方々へ>
土井さん、辻さん、、セミナーではお世話になりました。試験前後ではお心遣い大変ありがとうございました。いつもお気づかい頂き申し訳ありません。
艇学のおかげで、試験対策にちうて悩んだりすることなく、勉強にも没頭することができました。最高に満足のいく三年を過ごすことができました。本当にありがとうございました。

<直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
推薦文ブログ用

118期合格 西口 貴俊さん

 

「時間がないから艇学を使っているのです。」

皆さんは、ボートレーサーになることを夢見て、この感想文を見ていることと思います。
艇学に出会ったのは同じ受験会場にいたライバルでした。まずボートレーサーになるためにどのような試験が行われているかがわからなかったことから情報が全くありませんでした。そのため、どのような対策を行えばよいかわかりませんでした。そのため、何度も受けても1次試験であることは周知だと思います。それらの対策を一気にこなすことができたのがこの艇学でした。
私はスクール生ではなかったので教材テキストとDVDを用いて対策を行いました。教材テキストでは過去の出題傾向に似せているのか、本番の試験の際に見たことがあるような問題を軸に集中して学習できるので、繰り返し学習することによって、自分の力にいくのが体感できました。2次試験の対策もDVDで行われるので、必ず時間を決めて行いました。
定期セミナーでは講師の方々が地方へ赴いてくれるので間接的な指導から直接的な指導になるので、普段とは違ったトレーニングになりました。
最後になりますが、中には楽をしている。などと言う人もいますが、そうだとは思いません。時間がないから艇学を使って、“効率良く”トレーニングをしているのです。また、キャッシュバック制度もありますが、キャッシュバックを目的にしてきたわけではありません。ボートレーサーになるためにやってきました。この教材・セミナーを利用する人の目標は同じです。ボートレーサーを一生の職業として目指していてやる気がある方にはおすすめします。

 <直筆でもらいました!クリックすると拡大します!>
 推薦文ブログ用
 

 

無料!!艇学メルマガはこちら

艇学の合格指導

艇学の講師陣

ボートレーサー試験について

受験生へのお役立ち情報

PAGE TOP