「あなたの長所と短所を教えて下さい!」

こんにちは。
艇学スクール福岡校で人物試験対策の講師をしている栗原です。

皆さん、自己分析はうまく進んでいますか?
一次試験の対策で忙しいとは思いますが、時間を使って少しずつ自分自身の研究をやってください。

さて、二次試験で実施される作文には、「長所」と「短所」を書かなければいけません。
なんとなく、これが「長所」で、これが「短所」だろうと思って書いてしまうと、面接で質問されたときにしっかりと答えることができなくなってしまい、評価が下がってしまいます。
面接でしっかりと答えるためにも、自分の「長所」と「短所」をしっかりと研究してください。

「長所」
自分のセールスポイントと重なると思いますが、なぜそれが長所なのかをしっかりと考えてから書いてください。

ただ単に「努力家である」「責任感がある」などと書いてみても、面接官はあまり質問してみたいとは思いません。
例えば、「悔しい思いを力にして、出来ないことをそのままにせずに努力して結果を出すことが出来る」というような書き方の方が面接官も質問してみたい気持ちになります(面接官が質問しやすくなります)。

このような長所を書くためには、これまでに頑張ってきた経験を書き出していくことが大切です。
どのようにしてその長所を身に付けたのか、何故それが長所なのかを、エピソードを使って具体的に証明できるように準備をしておきましょう。
人物試験で自分の良さをアピールするために、とても大切なポイントになるものですから十分な自己分析が必要です。

また、「この長所のことであれば、どのような質問をされても受け答えができる」という自信があるものを選んで書いてください。
さらに、面接官に「長所について質問して欲しい」と訴えるぐらいの気持ちで書くことが大切です。

「短所」
スクール生に時々言われるのが、「短所に何を書いていいのか分かりません」「自分の短所が見つかりません」などです。
自分の短所が見つからないと言っている時点で、それが短所かもしれませんね(^-^;

短所を書くためには、過去の失敗談を考えてみましょう。
自分の行いのせいで周りに迷惑をかけてしまったことや、トラブルになったことなどを考えてみてください。
その自分の行いが短所に繋がります。

短所については、長所ほど詳しい受け答えは必要ありません。短所について詳しく長々と話すということは、自分の悪いところを自慢していることになってしまうからです。
短所について話す時には、短所が出てしまったことで失敗したことや問題になったことのエピソードを話し、今はどのように改善しているのかを話せるようにしておいてください。
「改善してしまった」と言ってしまっては、そのことが短所でなくなってしまうので注意しましょう。

また、「情緒不安定」「人間関係が構築できない」など、極端なことは書かないようにしてください。
面接官からの印象が悪くなってしまいます。

作文試験に欠かせない「長所」と「短所」。
自己分析に対する努力を惜しまず、特に自分の「長所」は自己アピールの武器として使えるようにしっかりと準備しておきましょう‼️

艇学グループ試験対策セミナーのご案内
————————————————
☆☆☆☆(東京・福岡・名古屋)127期試験対策セミナー ステップ.4☆☆☆☆

【セミナー名】
127期ボートレーサー試験対策セミナー ステップ.4

【日時】
《東京会場》4月14日(日)12:00~17:00
《愛知会場》4月7日(日)14:00~19:30
《大阪会場》4月29日(月)10:30~15:30
《岡山会場》4月28日(日)11:00~16:00
《福岡会場》4月7日(日)10:00~15:30

【場所】
《東京会場》
東京都大田区大森本町1-8-18大岩商会ビル2F
艇学スクール東京校
《愛知会場》
名古屋市中区丸の内1−15−9 3階
《大阪会場》
大阪市住之江区南加賀屋3-1-20
大阪市立住之江会館2階大会議室
《岡山会場》
岡山県倉敷市児島味野2丁目2番38号
児島市民交流センター いきいきふれあいルーム
《福岡会場》
福岡県筑紫野市針摺西1-7-7関ビル2階
艇学スクール福岡校

【一般受講料】
25,000円 基礎対策セミナー+追加適性セミナー
15,000円 基礎対策セミナー

★DVD講座正規購入者割引価格★
15,000円 基礎対策セミナー+追加適性セミナー
10,000円 基礎対策セミナー

※申込みフォーム内にある“艇学DVD講座購入状況”にてお知らせください。
※申込み者氏名等よりDVD講座購入履歴を確認致します。
※購入履歴が確認出来ない場合、割引対象外とさせて頂きます。

お支払い方法につきましては、※銀行振込とさせて頂きます。
下記参加申し込みフォームへ必要事項を記入の上、お申込みください。、
参加申込後、自動返信メールで振込先をお知らせします。

【受付方法】
下記、申込みフォームより、必要事項をご記入の上、お申込み下さい。
《福岡参加申込みフォーム》
https://pro.form-mailer.jp/fms/ffba7aa890356
※会場をご確認下さい!

《東京参加申込みフォーム》
https://pro.form-mailer.jp/fms/83f69756125021
※会場をご確認下さい!

《名古屋参加申込みフォーム》
https://pro.form-mailer.jp/fms/58a5c1c4142450
※会場をご確認下さい!

《岡山参加申込みフォーム》
https://pro.form-mailer.jp/fms/d6460cdb143855
※会場をご確認下さい!

《大阪参加申込みフォーム》
https://pro.form-mailer.jp/fms/d6460cdb143855
※会場をご確認下さい!

【注意!!】
携帯電話でのお申込みの方は、ドメイン指定受信拒否を設定されていると、
こちらからのメールを受け取れず予約手続きを進める事が出来ません。
必ず、ドメイン指定解除の上でお申込みをお願いいたします。
またフリーメールをご利用の方は、迷惑メールに入る可能性もありますので、ご注意下さい。

福岡校からの受信の為に teigaku@bodyplanning.jp を受信許可に設定して下さい。

127期定期対策セミナー 東京・愛知・大阪・岡山・福岡ステップ.4 セミナー案内

こんにちは、
艇学スクール福岡校の体力講師の辻です。

セミナー開催のご案内です☆

日程日時はこちら♪
《東京会場》4月14日(日)12:00~17:00
《愛知会場》4月7日(日)14:00~19:30
《大阪会場》4月29日(月)10:30~15:30
《岡山会場》4月28日(日)11:00~16:00
《福岡会場》4月7日(日)10:00~15:30
各地で開催しますので、お近くの地域でご参加ください♪
127期セミナー日程はこちらです。http://teigaku-kyotei.com/seminar/

試験が近づいてきましたね!トレーニング頑張っていますか?
そろそろ実力を知りませんか?

実力もそうですけど、合格に近づくのは艇学に関わること。

先日、養成所の卒業記念レースでした。
チャンピオンは、もちろん艇学生。受験生の時から、ライバル達と切磋琢磨して成長してきたことが、養成所でも生きた結果です。

受験生にとっては、養成所合格が先ず目標ではあります。ただ、先を見据えた行動ができるかどうかも必要です。
あなたはいかがでしょうか?

では、セミナー内容です♪
現状の各種目の測定結果から艇学独自の合格診断を行い、合格に向けた目標を定めます。目標に向けての取り組み内容を、その時期とレベルに合わせ指導して行きます。
毎回セミナーへ参加する事で、成長に合わせたメニューを知る事が出来ますし、はじめて参加する方でも、これから1ヶ月の取り組みを決める事も出来るようになっています。

[学科]
模擬試験と解説を行います※DVD購入者限定。
近年の試験傾向から、ここだけは押さえておきたいポイントを解説し重要点を持ち替えて頂きます。

[体力]
どうやったら記録が上がるのか?これが一番知りたいところだと思います。大事なことは、器具の正しい測定の方法を身につけて頂くことです。力を上手に伝達させることが大事です。
その為のトレーニング方法、体の使い方の学習が必要です。セミナーでは、その方法をお伝えします。

[適性]
2次項目の測定及び、ビジョントレーニングを行います。
測定をすることで、あなたの能力を確認してください。苦手な項目は必ず存在します。
そこを改善するためのトレーニングも行います。

艇学では、合格だした実績とデーターを踏まえた指導を行っています。
ボートレーサー試験についてプロフェッショナルな講師陣を活用して、合格へ少しでも近づけてください♪
あなたとお会いできることを楽しみにしています。

セミナーの詳細は下記をご覧ください。
——————————————-
【基礎対策セミナー:1次試験編】
(受講料)一般:15,000円、DVD講座購入者:10,000円
(1)学科試験対策講座 (1時間30分)
ボートレーサー試験対策DVD講座正規購入者限定で、学科模擬試験(60問)を実施し、解答の解説と試験傾向と今後の取り組みについて指導いたします。
※非購入者の方は受験できないのでご注意ください。

(2)体力試験対策講座 (2時間)
1次試験体力項目を測定し評価します。その上で個別に合格に向けての目標を設定し、それに向けてのトレーニング方法を実践を交え指導いたします。講座内容につきましては、ステップ1~5において内容を絞って実施いたします。詳しくは下記詳細をご確認下さい。
※お申込みいただければどなたでも参加出来ます。

そして、2次試験を見据えて適性対策セミナーを希望に応じてお申込み頂けます。

【追加セミナー:適性試験編】
(受講料)一般:10,000円、DVD講座購入者:5,000円
(1)適性試験対策講座(1時間30分)
2次試験で実施されている適性試験項目の測定を行い評価します。その上で能力向上に向けたトレーニング方法を実践を交え指導いたします。講座内容につきましては、ステップ1~5において項目を絞って実施いたします。
※お申込みいただければどなたでも参加出来ます。

詳しくは下記詳細をご確認下さい。

☆☆☆☆(東京・愛知・大阪・岡山・福岡)127期試験対策セミナー ステップ.4☆☆☆☆
【セミナー名】
127期ボートレーサー試験対策セミナー ステップ.4

【日時】
《東京会場》4月14日(日)12:00~17:00
《愛知会場》4月7日(日)14:00~19:30
《大阪会場》4月29日(月)10:30~15:30
《岡山会場》4月28日(日)11:00~16:00
《福岡会場》4月7日(日)10:00~15:30

※当日は15分前より受付します。時間厳守で遅刻のないようにお願い致します。
※愛知会場は学科模試と解説が12:00~13:30となります。
※東京会場は学科模試と解説が10:00~11:30となります。
※セミナー終了時間は30分程度延長する場合があります。

【場所】
《東京会場》
東京都大田区大森本町1-8-18大岩商会ビル2F
艇学スクール東京校

《愛知会場》
名古屋市中区丸の内1−15−9 3階

《大阪会場》
大阪市住之江区南加賀屋3-1-20
大阪市立住之江会館2階大会議室

《岡山会場》
岡山県倉敷市児島味野2丁目2番38号
児島市民交流センター いきいきふれあいルーム

《福岡会場》
福岡県筑紫野市針摺西1-7-7関ビル2階
艇学スクール福岡校

【講師】
《東京会場》
松谷秀己(東京校代表)
岩切誠 (東京校契約フィジカルトレーナー)
《愛知会場》
松谷秀己(東京校代表)
鑄山和裕(東京校契約フィジカルトレーナー)
《大阪・岡山・福岡会場》
土井雅広(福岡校代表)
辻洋介(福岡校フィジカル講師)

【定員】
20名程度《愛知会場》
15名程度《東京会場》
10名程度《福岡会場》
10名程度《岡山会場》
10名程度《大阪会場》
※先着順で定員になりしだい終了致します。申込みが来た順に管理しますので、先着に漏れた受験生は申し訳ありませんが参加できませんのでお早めにお願いします。

【基礎対策セミナー内容】
1次学科模擬試験
学科解説及び試験傾向と取り組み方法
1次体力試験各項目測定と艇学グループ算出の合格診断(過去の成績と比較)
基礎トレーニングの実践と基礎知識の習得
各種目の個別目標設定
体重管理の基礎知識
ボートレーサー試験完全攻略DVD講座について

【追加適性セミナー内容】
2次適性試験項目内容の説明
スポーツビジョン測定と評価
基礎トレーニングの実践と基礎知識の習得

【一般受講料】
25,000円 基礎対策セミナー+追加適性セミナー
15,000円 基礎対策セミナー

★DVD講座正規購入者割引価格★
15,000円 基礎対策セミナー+追加適性セミナー
10,000円 基礎対策セミナー

※申込みフォーム内にある“艇学DVD講座購入状況”にてお知らせください。
※申込み者氏名等よりDVD講座購入履歴を確認致します。
※購入履歴が確認出来ない場合、割引対象外とさせて頂きます。

お支払い方法につきましては、※銀行振込とさせて頂きます。
下記参加申し込みフォームへ必要事項を記入の上、お申込みください。、
参加申込後、自動返信メールで振込先をお知らせします。

【受付方法】
下記、申込みフォームより、必要事項をご記入の上、お申込み下さい。
《福岡参加申込みフォーム》
https://pro.form-mailer.jp/fms/ffba7aa890356
※会場をご確認下さい!

《東京参加申込みフォーム》
https://pro.form-mailer.jp/fms/83f69756125021
※会場をご確認下さい!

《愛知参加申込みフォーム》
https://pro.form-mailer.jp/fms/58a5c1c4142450
※会場をご確認下さい!

《岡山参加申込みフォーム》
https://pro.form-mailer.jp/fms/d6460cdb143855
※会場をご確認下さい!

《大阪参加申込みフォーム》
https://pro.form-mailer.jp/fms/d6460cdb143855
※会場をご確認下さい!

【注意!!】
携帯電話でのお申込みの方は、ドメイン指定受信拒否を設定されていると、
こちらからのメールを受け取れず予約手続きを進める事が出来ません。
必ず、ドメイン指定解除の上でお申込みをお願いいたします。
またフリーメールをご利用の方は、迷惑メールに入る可能性もありますので、ご注意下さい。

福岡校からの受信の為に teigaku@bodyplanning.jp を受信許可に設定して下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
艇学スクール福岡校のLINE公式アカウントが完成しました!
艇学メルマガ同期配信を含め、東京・福岡校のセミナー案内や対策情報を配信致します。
お友達登録をお願いします。

艇学スクール福岡校〔LINE ID:@xcr7055q〕
公式アカウント お友達追加
http://line.me/ti/p/%40xcr7055q

艇学スクール東京校〔LINE ID:@pis8409e〕
公式アカウント お友達追加
https://line.me/R/ti/p/%40pis8409e

ボートレーサー試験予備校 艇学グループのFacebookページ
よろしければ「いいね!」をぽちっとお願いします!!
https://www.facebook.com/teigaku.boatracer/

以上の内容となります。
127期の新たな挑戦者にお会い出来る事を楽しみにしております。

《PR》
ボートレース浜名湖 2月20日 GI第64回東海地区選手権競走
準優勝戦 第12レースを艇学スクールが冠協賛致しました。
https://www.facebook.com/teigaku.boatracer/videos/2021779141449715/

距離感や時間感覚って大事ですよね! でもあなたの感覚は正確ですか?

こんばんは、艇学スクール福岡校代表の土井です。
ここ何期かは、2次適性試験内容が少しづつ変化しています。

例えば、以下の様な測定が実施されました!
【ジグザグドリブル】:2本のポールを左右に片手でバスケットボールをドリブルしながら行って戻って来る時間を測定。
【閉眼片足立ち】:両目を目隠して、両手は腰にした状態で合図と共に片足を90度にあげ続けられる時間を測定。
【目隠し10m歩き】:予め10m歩いた後に、両目を目隠しして10m歩いた距離を測定。
【目隠し10秒タイマー】:目隠しをした状態でストップウォッチをスタートし、10秒になったと思ったらストップを押す、その時間を測定。
【速度見越し】:一定のスピードで動く物に対して、ある距離まで進む予測を行い、その時間を測定。

以上の様な測定で必要な能力は、『空間認知能力』です!

空間認識能力とは、3次元空間上において、物体の位置や形状・方向・大きさなどの状態や位置関係を素早く正確に認識する能力のことを指す。この能力によって普段生活する中で、目の前にないものでも頭の中で想像し、視覚的なイメージを形成することができる。(Wikipedia引用)

自分自身と視覚情報(見ているもの、見えているもの)との位置関係を把握して周囲との関係性を知ります。聴覚と共に人の移動に必須の能力なのです。

この空間認知能力は、球技をはじめとしたスポーツにおいて非常に重要だとされていますが、これは、さまざまな経験から脳内の関連領野のやり取りによて意味付けされていくものなので、鍛えることが出来ます!

どこを鍛えるのかと言うと、右脳です!
右脳は、図形や映像の認識、イメージの記憶、直感・ひらめきなどを司ります。
例えば、ジグソーパズルや3Dブロックも有効とされて研究発表も多くあります。他にもスポーツ観戦をする時に、実際にプレイしている選手の立場になって、いろいろとイメージしてみることも右脳の活性化に繋がります。


さらに、姿勢をよくすることも重要なポイントです!
私たちは、自分の動き、感覚情報を得ることで、自分がここに存在していると実感しています。これを「自己定位」と言います。
姿勢が良い事は安心・安定を意味します。軸がしっかりしている事「ゼロポジション」がはっきりしていることで、他のモノとの関係性も理解できるし、イメージもできるという事なのです。


そして、両目を閉じることで、物理的なモノに対する空間認識能力が高まります!
目を閉じる事で、より脳は活発に活動しイメージを膨らませます。目の前に置いてある物を取るなどの日常の中で何気なく行なっている作業を、両目を閉じて直観を働かせて行なうだけで、空間認識能力は鍛えられと言う事になります。


どうでしょうか?
この空間認知能力を高める事は、将来活躍するボートレーサーになる為にも重要なスキルだと思ませんか?
適性試験として様々な感覚を測定している事も、うなずけると思います。

一流のスポーツ選手の空間認識能力が優れていることは間違いないありませんが、一流のビジネスパーソンにおいても同様に優れています。目先の試験の事だけではなく、将来憧れられる選手として、尊敬される社会人として、総合的なスキルを身に付けて下さい!

☆☆☆☆(東京・愛知・大阪・岡山・福岡)127期試験対策セミナー案内☆☆☆☆
【日時】
《東京会場》4月14日(日)12:00~17:00
《愛知会場》4月7日(日)14:00~19:00
《大阪会場》4月29日(月・祝)11:00~16:00
《岡山会場》4月28日(日)11:00~16:00
《福岡会場》4月7日(日)10:00~15:00

【場所】
《東京会場》
東京都大田区大森本町1-8-18大岩商会ビル2F
艇学スクール東京校

《愛知会場》
名古屋市中区丸の内1−15−9 3階

《大阪会場》
大阪市住之江区南加賀屋3-1-20
大阪市立住之江会館2階大会議室

《岡山会場》
岡山県倉敷市児島味野2丁目2番38号
児島市民交流センター いきいきふれあいルーム

《福岡会場》
福岡県筑紫野市針摺西1-7-7関ビル2階
艇学スクール福岡校

【受付方法】
後日、セミナー案内よりお申込みを受付致します。

スクール入校に関するお問い合わせ
セミナー参加に関するお問い合わせ
など、お気軽にお問い合わせ下さい。

http://teigaku-kyotei.com/contact/

理科の傾向とポイント「大きく分野を分けて取り組め!」

こんにちは。艇学スクール福岡校で学科講師を担当している柿本です。
今日は理科についてお話します。

理科には、大きく分けて生物、化学、物理、地学の4分野があります。
各分野には以下のような単元があります。

〇生物分野
植物、動物、遺伝

〇化学分野
化学変化(化合、分解、還元)、水溶液、イオン

〇物理分野
光、音、力、電気、エネルギー

〇地学分野
火山、地震、地層、気象、天体

過去問を分析してみるとどの分野からも均等に出題されます。
よってニガテ分野を克服しないで受験した場合はそれが致命的になります。
必ずニガテ分野をなくしておきましょう。

また前回の理科は難しくなりました!
単純に用語を覚えたら答えられる問題が減り、
ちゃんと理解していないと解けない問題が多く出題されました。

 

例を挙げると、

夏至の日に地軸の傾きが0度と仮定したとき、北緯32度の地点の南中高度はどうなるか。

この問題を解くためには、南中高度の求め方と地軸の傾きが0度になったときのイメージができないと解けません。

このような問題に対応するためには、

①基礎の用語を暗記する。ただ丸暗記するのではなく、意味を理解して覚える。
わからなければ調べましょう。

②問題集を解く。応用問題は解く必要がありませんが、
基礎、標準の問題をしっかり解きましょう。

沢山の問題集を解くのではなく、同じ問題を繰り返し解いて
1冊の問題集をカンペキにしましょう。

☆勉強のやり方は、短時間でも良いので用語の暗記は必ず毎日しましょう。用語の暗記だけではせいぜい15点中10点くらいしかとれないので、さらなる高得点を取るために問題集などを使って問題を解いてください。それでは頑張ってください!!

福岡校代表土井より
3/14に福岡県公立高校の合格発表がありました!
柿本講師が経営する学習塾「まなびの家」の塾生全員が公立高校を合格しました�


—————————————–

4月からの試験対策セミナー日程はこちら
http://teigaku-kyotei.com/seminar/

【福岡会場】
4月7日(日)10:00~15:00
5月5日(日)10:00~15:00

【岡山会場】
4月28日(日)12:00~17:00

【大阪会場】
4月29日(月・祝)11:00~16:00

【愛知会場】
4月7日(日)14:00~19:30

5月5日(日)14:00~19:30

【東京会場】

4月14日(日)12:00~17:00

5月12日(日)12:00~17:00

メルマガ・LINE等で受付をいたします。
ご登録下さい。

 

 

 

 

「上体反らしの危険性を知っておこう」

こんにちは!福岡校体力講師の辻です。

今回は上体反らしの危険性についてお伝えします。

 

上体そらしの危険性は、腰痛のリスクがあること。

腰を痛めてしまう危険性があります。

 

受験生の中でも、上体そらしの対策をして痛めてしまった人もいるのではないでしょうか?

腰を痛める理由として、腰を必要以上に反り過ぎた為、痛くなったのです。

 

元々、腰の骨(腰椎)自体、可動域は広くない作りになっています。

簡単言えば、腰の骨は曲がってくれないということです。

 

反らす支点を腰にすると、無理に反らせようとした時点で危険なのです。

曲がらないのに、無理して反らせようとして痛くなってしまったのです。

 

上体反らしの種目は、反らすことではなく、支点も腰ではありません。

 

骨盤を立て上体を起こす感覚が必要です。

支点は、股関節(恥骨)になります。

 

そして、上体そらしは、柔軟性と筋力の両面の要素が含んでいます。

 

柔軟性は腹直筋や腸腰筋の柔らかさ。

筋力は、脊柱起立筋の筋力が必要です。

 

両方の要素が合わさって、上体そらしの高さが出るようになるのです。

 

チェック項目として、両手で反らした時、顎の高さが高い場合は、脊柱起立筋の筋力不足が考えられます。

反らした時、骨盤が起きずに反らしにくい場合は、腹筋と腸腰筋の硬さが強いということです。

 

筋力不足はトレーニングするればOK。

柔軟性不足の場合は、ストレッチをするとOKです。

 

あなた自身がどちらのタイプなのかは、ご自身でわかるはず。

参考にして取り組んでみてください。

 

腰に負荷をかけないように、腰を反らせる意識より骨盤を立てること。

股関節を支点にして、上体を起こす感覚でやってみましょう!


過去のブログを参考に⇒上体そらしを劇的に向上させる10つのヒント【艇学ブログ】
http://urx3.nu/WXeP

 

《PR》

ボートレース浜名湖 2月20日 GI第64回東海地区選手権競走
準優勝戦 第12レースを艇学スクールが冠協賛致しました。

https://www.facebook.com/teigaku.boatracer/videos/2021779141449715/