「半年で結果を出した人がやっていた事とは?」

こんばんは、艇学スクール福岡校の土井です。

「平均年収約1,600万円。未経験から目指せるプロアスリート。今、夢が動きだす。」:ボートレーサー募集要項より

今日は、未経験からプロとなり、大きな夢に向かって進んでいる、本校出身選手の実例をもとにお話させていただきます。

「やる事がすべて数字となって結果に結びついた!」艇学スクール福岡校出身選手の声

バスケが大好きで、高校の部活でも仲間と一緒に全国大会出場を目標に頑張っていたが、全国大会へ出場する学校はただの憧れの存在に過ぎなかったそうです。
「部活の練習はすごく厳しかった!しかし、全国クラスの学校との試合では、圧倒的な体格や技術面、そして戦術面での力の差を感じました。最後の大会を終えて、本当に勝つ為や技術が身に付く練習は出来ていたのか?明確な目標はあったのだろうか?」
そう感じたそうです。
「そんな時に父から小さな体格でも努力次第で活躍できる、ボートレースの世界の事を教えてもらいました。」
「はじめて観たレースでは、迫力に圧倒されましたが、ボートレーサーは男女も体格差も関係ない!バスケとは違い今からでもプロになれるチャンスはある!そんな事も挑戦してみたいと思った切っ掛けです。」
しかし、ボートレーサーになる為は、30倍近い倍率の試験に合格しなければならないが、具体的に何からはじめればいいのかが分からなかった為、合格実績も多い艇学スクールへの入校を、両親と相談し決断頂きました。

艇学スクールでは、過去の合格者の成績がデータとして残っており、先ずは自分の成績と比べる事が出来きます。半年後の合格に向けての毎月の目標を決め、学力・体力・適性力などすべての項目のトレーニングメニューを組み立てるところから始めます。

そして、計画的に取り組んだ結果、その効果は2ヶ月後直ぐに現れました!

「2ヶ月後の目標を殆どの科目でギリギリではあるが達成できたことが、この後の目標への取り組みに大きな力になった事は間違いないと感じています。」選手本人談
明確な目標があっても、日々計画的に取り組む事が出来なければ決して目標を達成する事は出来ません、この選手の様に取り組む事が出来る事、これが合格に向けてやるべき事です。あなたは出来ますか?

明確な目標とそれを達成させる為の方策が決まれば、あなたも取り組むだけです!
さっそく今日から目標を立ててやってみて下さい!

過去のブログを参考に⇒やる気を保つ脅威の5つの方法【艇学ブログ】
https://ameblo.jp/kyouteigoukaku/entry-10805256146.html